こだわりの名湯〜川俣温泉〜で身も心も癒されましょう

湯ったり温泉
栃木・川俣温泉

観光プラン

周辺の観光スポット(遊ぶ・食べる・見るなど…)の情報をご紹介します。温泉だけじゃなく、その土地独特の名所を味わいましょう。


明智平
第二いろは坂を上りきったところからロープウェイに乗り、約3分ほどで明智平展望台に到着する。紅葉期の中禅寺湖や華厳ノ滝の眺めは圧巻。


足尾銅山観光
江戸幕府直轄の銅山として始まり、1973年(昭和48)の閉山まで約400年間続いた足尾銅山の歴史と仕組みを紹介している。全長1200kmの坑道の うち700mが公開されており、入口から390mまではトロッコ列車に乗って見学する。


五十里湖 
男鹿川を堰止めて造られた、長さ5km、幅300mと細長い、五十里ダムの人造湖。江戸の日本橋から五十里の距離に位置することからこの名が付いたとい う。10月下旬〜11月中旬の紅葉の時期や、野ガモの飛来する11月中旬は風情がある。また、野岩鉄道湯西川温泉駅前からも湖を眺められる。


裏見ノ滝
華厳ノ滝[けごんのたき]、霧降ノ滝[きりふりのたき]とともに、日光の三名瀑とも言われる高さ45mの滝。松尾芭蕉の『奥の細道』にも登場する。駐車場 から10分歩くと、ひっそりとした神秘的な空間が現れる。もとは滝の裏側から観ることができたのでこの名前が付いたが、1902年(明治35)の崖崩れ以 降裏側に行くことはできなくなった。


小田代ケ原
赤沼から歩くこと約50分。戦場ケ原の西側約65万平方mに広がる湿原地帯。ミズナラ、カラマツ林などに囲まれた小田代ケ原の外周を歩く。


江戸ワンダーランド 日光江戸村
江戸時代にタイムスリップできるテーマパーク。江戸時代の商家や町屋、武家屋敷の町並みが再現されている。


大笹牧場
霧降有料道路をひたすら走っていくと、やがて緑豊かでのどかな大笹牧場が見えてくる。広大な敷地内では乳牛が放牧されていて、ここで車を止め写真を撮る人の姿も数多い。


東武ワールドスクエア  
世界中の遺跡や建築物が25分の1に縮小再現されたものが一堂に集まる。万里の長城やタージマハルなどが並ぶアジアゾーン、金閣寺などの歴史的建築物から 様々なゾーンに分かれている。また、プレイカードを利用すれば、ロンドン橋の開閉など見る ことができる。


小杉放菴記念日光美術館
日光出身の画家・小杉放菴[こすぎほうあん]の作品を中心に展示する市立美術館。「自然へのいつくしみ」をテーマに数々の作品を鑑賞できる。


日光木彫りの里工芸センター
日光下駄や日光茶道具など日光彫りの銘品が展示されている。日光彫りの体験教室(料金:1200円〜)も人気。手鏡や菓子器で所要1時間〜1時間20分。見学は所要30分。


TOPに戻る

お問い合わせ

(C)湯ったり温泉
栃木・川俣温泉